『柿に猫』菱田春草

重要文化財指定の「黒き猫」を彷彿とさせる同時代に描かられたもう一つの黒猫の名作。晴れ渡った秋の爽やかな大気のもと、赤く熟した柿の枝が画面いっぱいに拡がり、金泥の眼が爛々と光り輝く黒猫が印象的な逸品。

『柿に猫』菱田春草�͂�����I

����������

『柿に猫』菱田春草�̏��i���ł�

�@�@�@�@ �@�@�@�@ �@�@�@�@�@
���i�� 『柿に猫』菱田春草
���i�^��
JAN����
�u�����h
�Ŕ����i 200000
�ō����i 216000
�V���b�v�� ショッピングフィード

『柿に猫』菱田春草�͂�����I

����������